HOME > 節約グッズで出費を抑える > 糖尿病の治療費を削減!「糖尿病」改善モニターの参加についての情報です

「糖尿病」改善モニターとは

 

糖尿病の最新のお薬の治療効果を検証する臨床試験(治験)です。
実際には通常の通院治療のように、お医者さんと治療や検査をしていきますので特に特別な事をするわけではありません。

 

 

■ 実施内容
◆事前検診
治験の条件に適合するかどうかを医療機関にて診断します。
※弊社のコールセンターでもヒアリングをさせていただきます
◆モニター期間
3ヶ月〜1年(月に1?2回程度の通院)
※試験のタイプによって異なりますので、コールセンターにてご説明いたします。
◆実施場所
北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、福岡などの各指定医療機関
※ 他県の方でもお住まいの場所によってはご参加いただけますので、お気軽にお問い合わせください。
◆試験内容
糖尿病の最新のお薬の治療効果を検証する臨床試験(治験)です。実際には通常の通院治療のように、お医者さんと治療や検査をしていきます。参加前には必ず詳しい説明(同意説明と言います)を致しますので、内容をしっかりご確認ください。
◆その他
治験開始後の通院日程は、医療機関にてご相談させていただきます。
医療機関によって日程が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

 

⇒⇒⇒糖尿病、あなたがその一人かもしれません。

 

「糖尿病」治療費もばかにならない!


生活習慣病として認知されている「糖尿病」。
この治療費ってどれくらいかかるかご存知ですか?
例えば、およそ国民の5人のうち1人に発症の疑いがあると言われているおり、この糖尿病の治療費は、食事や運動療法のみですとひと月2千〜5千円ほどですが、症状が悪化してインスリン治療を始めると月1万〜1万5千円もかかってしまいます。

また、生活習慣病の恐ろしい所は他の生活習慣病を併発しやすい点にもあります。
糖尿病にかかりやすくなる高カロリー食や運動不足といった生活習慣は、高血圧や脂質異常症などの病気を引き起こし、それぞれ治療費がかかってしまいます。
もしこの三つの病気をすべて併発してしまった場合、月の治療費は約5万円、年間で約60万円もかかってしまいます。
しかし、治験に参加することで、これらの費用の負担を軽減し、さらに最新の医療を受けることができるのです。
もちろん生活習慣病にかからないことが重要ですので、みなさんも普段の生活習慣にはお気をつけ下さい。

※ 糖尿病患者一人当たり医療費は、平均的な医療費は“年間24.7万円(平成15年度:3割負担では7.4万円=月額約6,000円)”と考えられています。

⇒⇒⇒糖尿病でお悩みの方
医療費を見直すチャンスです。


 

「糖尿病」改善モニターに参加すると・・・


治療費の負担はかなり軽減されます。出費があるとしてもごく少額で済むから嬉しいですよね。

数あるショップの中から、ECONEEを選んでいただいた理由をリピーター様に聞きました。

 

⇒⇒⇒糖尿病でもう悩みたくない!! …
そんなあなたに

 

 


詳細は ↑ ↑ ↑ クリック!

 

 

他のアイテムも検索


キーワード入力欄:


▼アイテム情報

お気に入りに追加してね



ブックマークに追加する

      

キーワード


  • SEOブログパーツ
デイトレ